被災地で自主避難所閉鎖の動き、復旧推し進める狙い…被災者からは不安の声も

被災地で自主避難所閉鎖の動き、復旧推し進める狙い…被災者からは不安の声も

能登半島地震で被災者たちが近隣の公民館などに設けた自主避難所について、閉鎖の動きが広がっている。断水の解消が進むなか、公民館や保育所を本来の役割に戻すことで、地域の復旧を一層推し進めることが狙いだ。ただ、被災者からは支援情報
情報元サイト:「YOMIURI ONLINE」
[ オリジナルサイトで見る ]

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。